整形外科 骨シンチ と 骨密度検査 の結果

今日は、先日受けた骨密度 と骨シンチの結果を聞きに、
婦人科の定期検診後、整形外科を受診。

やっぱり、昨年のこの日のことを考えると、なんでもないであろうけど、ちょっぴり緊張。
どき・どき・・どき・・・
シンチ、異常なかったから。フィールドアスレチックもOK!
と(-- ;; 。
レントゲン写真は、2枚に分かれており、仰向けが、2面。うつ伏せが2面。
写っていた。なぜ2面ずつだったのか分からないのだけど。
疑問に思ったのは、全てが終わってからなので、聞くことが出来なかった。
左右半分ずつ撮影しているのかと思ったけど、違ったのね。(大恥)

それと、骨密度。
m-BMD  2.77  (2.92)
MCI    0.624 (0.636)
YAM比  101%  同年代平均比 100% (106%、105%)
一応正常値内。()内は昨年の検査値。
なのだけど、昨年よりも低くなっている。
考えすぎといわれるかも知れないが、流石に病気のあとなので、考え過ぎちゃう。
何事もなくてもこれだけ落ちるものなのか。
それとも、今回のことがあったから、これだけ落ちたのか。
先生は、気にすることではないとは言うけれど・・・。気になる。
ま、来年また整形外科の方で、骨密度検査をして頂く約束はしておいた。
よろぴく。
[PR]
by yayakoshiya_tama | 2005-08-17 18:45 | がん のことと からだ のこと
<< 今回の整形外科受診で思ったこと 告知から1年たちました >>